交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

「みんなでつくろう!市民共同発電所」盛り上がりました

カテゴリー:エネルギー部会

講師の豊田陽介さん

講師の豊田陽介さん

エネルギー部会では、9月21日に青年の家にてシンポジウム〝みんなでつくろう!市民共同発電所〟を開催しました。事前に申し込みいただいた方だけでなく、通りすがりに関心を持って立ち寄られた方など、20人が参加されました。

講師の豊田陽介さんは再生可能エネルギー政策を専門とし、地域での普及に参加されている方。
地球温暖化をはじめとする、再生可能エネルギーが求められる背景から説明、新たな産業としての期待と雇用の拡大の場として世界的に広がりつつあることをデータを示しながら語り、日本の現状も話されました。
日本でも固定価格買取制度(FIT)が実施された中で、各地で市民共同発電所づくりが取り組まれていること。
その事業のめざすもの、その現状を具体的な事例をあげ、発電所づくりによる地域の変化も説明。
最後に市民共同発電所づくりのすすめ方と、すすめる上での課題をあげられました。

設置のための資金調達の方法についてもいろいろな例をあげて具体的に説明し、自然エネルギーの今後の展望を示されました。
質疑応答の中では、ここ数年で太陽光パネルの効率性、性能の向上にめざましい進歩があることなどが語られました。

二つのグループに分かれて議論しました

2グループに分かれ議論しました

その後、参加者は2つのグループに分かれて交流。発電所づくりや再生可能エネルギーに興味、関心が深い方が多く、熱心に話もはずみ、議論も深まりました。

最後に豊田先生にまとめていただきました。
「何よりつくっていくことが大事。つくれば広がりもできる。」とのことでした。
私たちエネルギー部会としても、今年度中の認可をめざして取り組みたいと思いました。


ブログ