交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

「来年度活動を考える会員ワークショップ」

カテゴリー:みどりネット

ミツバチのイラスト10月16日(木)午前の部および夜の部を設けて、来年度の“みどりネット”の活動を考えるためのワークショップを、市役所別館小会議室にて行いました。
のべ13人の参加があり、意見やアイディアを出しあいました。

 “みどりネット”は、部会ごとに計画を立てて活動しています。
立ち上がりから3年目を迎える平成27年度に向けて、各部会だけでなく、みどりネット全体の計画もみんなで考えてみようと、今回の「会員ワークショップ」を開催しました。
参加者は“みどりネット”のこれからに対して、熱心に声を上げ、たがいに耳を傾けました。

 ・市長や議員へみどりネットNEWSを届けて活動の様子を知ってもらう。
・ポスターを図書館や青年の家などに貼る。
・部会横断でプロジェクトの相乗り協力。
・ロードマップづくりに向けた下地づくり。
等々、さまざまな意見やアイディアがたくさん出ました。

 その中で、来年度計画にぜひ入れたいと提案されたものに、
●“みどりネット強化月間”と銘打ち、
①全体の連続講座(4部会共同)実施や、
②夏至の日のライトダウンと星を観る会や
③環境活動団体サミット
などがありました。

 他に、
・おそろいのユニフォームをつくろう!
・とにかく露出してアピールしていこう!
・活動する層をしっかり育てていこう!
・市内の色々な既存団体のニーズややりたいことを知ろう!
そして一緒にできることを提案しながら連携しよう!
などすぐ取り掛かれそうな話、これからの活動にとって大事にしたい話も出ました。

 

「来年度活動を考える会員ワークショップ」

 

また、活動の内容を「市・行政向け」「一般向け」「団体向け」と対象ごとに分類・整理しました。
・「市庁内の推進組織の確立や事務局体制の強化など」
・「紙芝居・寸劇・カルタなどのツール活用やイベントなど」
・「団体と活動分野ごと(例:川の美化活動・森づくり活動)の連携など」
です。

 

「来年度活動を考える会員ワークショップ」

 

今回のように、それぞれの部会の活動という視点だけでなく、「みどりネット全体」という大きな枠で考えることができたことは、とても楽しかったです。
部会をこえて意見を出し合うことで、ますますいろいろな分野・部署・団体・人との連携の大切さを感じました。

 会員の皆さん!
これからもぜひ、互いにアイディアを出しあったり、話し合ったりしていきましょう。


ブログ