交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

「環境フェスタin 交野2015」に出展しました♪

カテゴリー:みどりネット

ミツバチのイラスト

「つづけることは力(ちから)です」というテーマのもとに、本年も「環境フェスタIN交野」が3月8日(日)に、「星の里いわふね」で開催されました。
(主催:かたの環境フェスタ市民会議)。
67団体によるブース展示、屋外展示、ステージ、子ども体験工作などがあり、来場者の方々が環境について考えるようにアレンジされたフェスタでした。
当日は朝から雨の天気でしたが、主催者によると約2300名の来場者がありました。

交野みどりネットでは、来場者に私たちの活動の概要を知っていただくために、2階で交野市環境基本計画(概要版)のパネルを展示し、それに続いて写真やイラストで各部会の活動の様子を表したパネルを展示しました。
さらに自然環境部会のブースでは生き物クイズが行われました。用意した60部のクイズ用紙が早々と品切れになるような盛況ぶりでした。

黒田市長も私達のブースにおいでになり、展示パネルを通じて交野みどりネットの実際の活動をみていただきました。
写真は黒田市長が展示パネルをごらんになっている一コマです。

 

黒田市長が来訪された時の様子

 

今回のイベントに間に合うように作った、交野みどりネット広報誌(愛称:はっぱ通信)も当日来場者にお渡ししました。

 

みどりネット広報誌(はっぱ通信)

 

エネルギー部会のブースでは、エコドライブシミュレータを出展しました。
最初に「エコドライブ10のすすめ」というチラシを渡してそのポイントを説明し、その後にパソコンの画面をみながら、模擬的に作ったハンドル、アクセル及びブレーキを操作しながらエコドライブ運転を行います。
その結果は、その運転の評価、効果及び順位が画面に表示されます。
次の写真はエコドライブ中の一コマです。

 

エコドライブシュミレータ

 

約50名に参加していただきましたが、かなり多くのこども達もエコドライブを体験しています。
その関係で大人の方々のエコドライブの体験時間が短くなりました。
本来は、実際に車を運転される大人にエコドライブ体験の時間を多くとる必要があるなど、反省すべきこともいくつかあるように思われます。
当日、私達のブースを支えてくださった方々、並びに今回のイベントの展示パネル作成などにご協力をいただいた皆さんに、心から感謝しながら会場を後にしました。


ブログ