交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

ミニ太陽光発電ワークショップを開催しました!

カテゴリー:エネルギー部会

エネルギー部会では、平成27年8月20日にミニ太陽光発電ワークショップを開催しました!

ミニ太陽光発電システムワークショップ(8/20座学風景)

 

日時:平成27年8月20日 10時~15時30分
場所:ゆうゆうセンター体験学習室
参加者:合計21名 (当初企画書 定員20名)
内訳: 一般参加者(7名)(大人4名、小学5年生3名) 交野みどりネットメンバー他(14名)
講師:(当日の座学及び実習指導者) 有限会社 ひのでやエコライフ研究所 (2名) 主任研究員 山見 拓(やまみ ひらく)さん、大関 はるか(おおぜき はるか)さん

内容:(学習項目)
午前10時にワークショップを開始しました。
オリエンテーションとして目的の共有及び講師の紹介を、午前10時10分から行い、午前中は座学、午後から太陽光発電システムの組み立て実習を行いました。

1.座学
①電気の基礎知識
②太陽光発電の基本と発電に必要な仕組み
③消費電力と発電量

配線図

 

2.太陽光発電システムの組み立て体験 (発電容量:50W、 セット数:1)
④発電に必要な周辺機器の復習
⑤組み立てに必要な技術取得(ケーブル加工体験)
⑥室内で配線・組み立て、屋外で試運転・動作テスト
⑤使い方と注意
⑦このシステムで出来ることを考える

屋外ベランダで運転中のミニ太陽光発電システム

以上を行い、予定通り午後3時にすべて終了しました。
その後、参加者にアンケートを書いていただいて解散しました。

所感
(1)1日で、ミニ太陽光発電システムの座学と組み立て体験学習を行うワークショップははじめての試みでした。
講師の山見さん及び大関さんが、小学5年生から大人まで、理解ができる内容で座学と実習を行なってくださいました。
今回の体験は、電気と太陽光発電の理解を深めることに役立つものになったと思います。
(2)「家で使うミニ太陽光発電システムつくり」の講座も行ってほしいという声が今回の参加者の方からありました。
この件については、別途検討したいと思います。


ブログ