交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

交野みどりネット平成26年度総会報告-Vol.3-

カテゴリー:みどりネット

みんなでつくろう!住み続けたい環境のまち・交野
-「とかいなか」って?

★第3部 交流会

事務局の南村さんによるアイスブレイク、楽しいゲームから始まりました。
班分けもゲームの中で。
それぞれ飲み物を手に持ち、自分の班へ移動。
流れは比較的スムーズに運んでいました。
総会ちらしの裏を利用した(無駄なく)仕掛けを使って交流開始。
肩の力も抜け、素直にそれぞれの意見を交わせたと思います。

ちなみに2班では、自己紹介(書いてあるので気楽に)の後、それぞれが書いた「心に残ったこと」を糸口に話が進みました。
進行役なしでも自然にお話の翼が広がっていきました。
途中、突然の席替えがあったり、仕掛けが続きましたが、おかげで、他のグループがどんな話で盛り上がっていたのか全体で発表し合わなくても共有でき、面白かったですね~。
話は尽きませんでしたが、時間切れでお開きでした。
皆様、長時間お疲れ様でした~。

☆第3部 交流会の感想から(皆さんの意見より抜粋)

・いろいろな立場の人の話を聴けて、楽しく勉強になった。
途中でシャッフルという、グループ分けの方法がおもしろかった。
・人数はそんなに多くはないが、意見交換できる“場”は大切。
お互いを刺激しあう意味でも、定期的に開催すべきと思う。
・物の見方は人それぞれだ。
前向き・後ろ向き・横向き・暗い話ととるかありがたい提言ととるか、考えたい。
・みんな違ってみんないい。バランスが大切。
・言いたいことの言えるスタイルはgood。
・協働する時、相手が何ができるか知ることが重要と聞いたことが印象に残った。
・「とかいなか」の持つ意味、その背景、深いです……!
・気持ちを持っている人がたくさんいる。
・交野は星のまち。星がよく見えるように、ライトダウンを我々でやってみたい。
・最後に「こんなことできたらいいな!」のアイディアが出てうれしかった。
・これからや、みどりネット!

第3部:交流会第3部:交流会


ブログ