交野みどりネット(交野市環境基本計画推進会議)

サイトマップ

ブログ

「第22回交野しぜんしらべたい」調査結果

カテゴリー:みどりネット, 自然環境部会

交野しぜんしらべたい調査

第22回交野しぜんしらべたい調査
日時:令和2年11月16日(月)
集合:9時30分(星田駅前)
ルート:集合場所~新宮山~妙見宮~妙見東
今回の参加者:13名

天候もよく、晩秋の紅葉がきれいな気持ち良い一日でした。
普通は春や秋に咲く花が、まだ咲いているの?
気が早いのと違う?
と聞きたくなる道端の草花もありました。

第22回交野しぜんしらべたいで見られた動植物

<種名の由来と漢字表記の例>
モズ:漢字では「百舌」、「百舌鳥」あるいは一字で「鵙」、「鴃」と書きます。
「百舌」あるいは「百舌鳥」は、「百の舌を持つ鳥」という意味だそうです。
モズは実に100種類にも及ぶ鳥の鳴き声を真似できるといわれており、他の鳥の複雑なさえずりも真似することができるそうです。
ただし、多種多様な鳴き声を出せるのはオスだけだそう。
「鵙」は目をキョロキョロさせて獲物を捕獲する様子にちなんでいるそうです。
また、捕らえた獲物を木の枝や有刺鉄線などに突き刺す行為をいうともあります。
こちらは「百舌の早贄」という言葉につながりそうです。

詳細は下記URLをクリックしてご覧ください。
データについては無断転載を禁止します。

第22回交野自然調査データはこちらから

<次回調査>
※1月は12月の予定を延期して北山(倉治)の調査を行う予定です。

※この調査は交野の自然環境について考えるための基礎的な資料を蓄積することを目的として行っています。
関心を持っておられる方々の参加をお待ちしています


ブログ